試合区分:No.10508
開催期日:2018年9月13日
開始時間:15:30:00
開催場所: 筑波大学中央体育館
主審:二宮 隆二
副審:大川 尚

白鴎大学 91 33 -1P- 13
12 -2P- 18
22 -3P- 13
24 -4P- 23
-OT-
-OT-
67 神奈川大学

白鴎大学

HC:網野 友雄
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
12 菅谷 勘太 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1:00
13 西山 修人 1 0 0 0 0 1 2 0 0 0 0 0 0 0 0 1:56
14 髙間 龍之介 7 1 4 2 3 0 0 1 0 1 1 0 0 0 0 18:24
23 荒谷 裕秀 6 0 1 2 8 2 2 2 1 0 1 3 1 0 1 17:33
32 三浦 望 11 1 3 4 11 0 0 4 0 5 5 1 1 0 3 28:20
35 秋野 風季 4 0 1 2 8 0 1 1 3 6 9 1 0 2 0 23:36
37 長島 蓮 10 1 2 3 3 1 2 0 2 2 4 1 0 0 0 20:29
39 藤岡 慎太朗 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 2 3:51
52 ブラ グロリダ 10 0 1 5 6 0 0 4 3 4 7 1 0 2 3 21:23
56 中川 綸 2 0 0 1 5 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 5:06
58 前田 怜緒 16 1 1 5 6 3 4 2 0 5 5 3 1 0 2 28:33
60 松下 裕汰 5 1 2 1 4 0 1 1 0 0 0 1 1 0 2 14:17
75 ディオップ マムシェッハイブラヒマ 19 1 1 6 9 4 4 0 3 4 7 0 0 1 0 14:32
81 小島 基嵩 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1:00
97 大西 諄紀 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 4 7 11 0 0 0 0 00:00
合計 91 6 17 31 64 11 16 16 16 35 51 11 5 5 14 200:00

神奈川大学

HC:幸嶋 謙二
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
3 小針 幸也 6 0 3 3 5 0 0 1 1 5 6 2 2 0 2 24:08
5 緒方 堅也 2 0 4 1 1 0 0 3 0 4 4 2 1 0 0 31:17
6 尾形 界龍 2 0 1 1 1 0 0 1 0 0 0 1 1 0 2 9:01
7 東野 恒紀 3 0 3 1 1 1 2 3 0 3 3 1 0 0 2 21:11
11 細澤 将太 6 0 3 2 4 2 2 1 1 4 5 0 0 0 2 14:23
14 安達 祐馬 DNP
23 古川 勇輝 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:19
27 二ノ宮 杉太朗 DNP
30 松岡 恭也 4 0 0 2 4 0 0 2 0 1 1 3 1 0 0 15:52
31 浜谷 元基 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:19
32 伊藤 大地 5 0 0 2 3 1 1 3 0 0 0 0 0 0 2 14:42
34 工藤 卓哉 27 1 4 10 19 4 6 1 2 4 6 1 1 0 2 34:02
37 高橋 佳希 DNP
75 小酒部 泰暉 12 0 2 5 13 2 2 4 2 5 7 1 1 0 3 34:45
87 高木 卓也 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 4 5 0 0 0 0 00:00
合計 67 1 20 27 51 10 13 19 7 30 37 11 7 0 15 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第7節、白鷗大と神奈川大の一戦。序盤から白鷗大が積極的なアタックで得点を奪い、主導権を握る。対する神奈川大は、白鷗大の激しいディフェンスの前に思うような攻撃ができず、なかなか得点を奪えない。神奈川大の得点が止まるなか、白鷗大はゴール下での攻撃に加え、素早いドライブインでのアタックで神奈川大を翻弄。試合の主導権を握る。中盤、神奈川大は持ち前のディフェンス力を発揮し、白鷗大の得点を抑え、点差を縮め、なんとか喰らい付いていく。しかし終盤、白鷗大の#58前田、#35秋野らのドライブが神奈川大のディフェンスを上回り神奈川大をさらに突き放す。粘りたい神奈川大だったが、白鷗大のディフェンスの前に最後まで思うような攻撃ができず力尽きる。91-67で白鷗大が勝利し、リーグ戦成績を6勝1敗とした。


第1ピリオド、序盤、白鷗大は#75シェッハのインサイドを起点としたオフェンスで得点を重ねていく。対する神奈川大は白鷗大#75シェッハのブロックショットにより得点を阻まれ、思うように得点を奪うことができない。主導権を握ることに成功した白鷗大は#75シェッハのインサイドに加え、#37長島、#58前田らの激しいアタックで追加点を奪い、さらに神奈川大を突き放し33-13で白鷗大が20点リードで第1ピリオド終了。


第2ピリオド、開始早々白鷗大は#60松下のレイアップで先制。しかし神奈川大も意地を見せる。神奈川大#34工藤がジャンパーを連続で沈めると、持ち前のディフェンスで白鷗大の勢いを止める。さらに#34工藤を起点としたオフェンスで点差を縮めることに成功。白鷗大はタイムアウトを取り勢いを止めにかかるも、神奈川大の勢いは止まらない。#32伊藤のバスケットカウント、#5緒方の3Pシュートで連続得点を奪い、白鷗大に喰らい付く。45-31で白鷗大が14点リードで前半を折り返す。


第3ピリオド、神奈川大は#34工藤のドライブイン、#75小酒部のジャンパーで連続得点を奪い、白鷗大の背中を捉える。しかし、白鷗大も簡単には追い付かせない。#35秋野、#58前田らが連続で3Pシュートを沈め、神奈川大を突き放す。神奈川大も負けじと#75小酒部がドライブインで得点を奪うも、白鷗大の#75シェッハ、#58前田らに連続得点を奪われ、さらに点差を離されてしまう。なんとか追いつきたい神奈川大は#11細澤、#34工藤らが積極的にアタックするも、思うように得点を奪えない。一方の白鷗大は、終盤#37長島、#23荒谷、#58前田らのドライブインで連続得点を奪う。67-45で白鷗大がリードを22点に広げ、第4ピリオドを迎える。


第4ピリオド、序盤、後がない神奈川大はフルコートプレスで白鷗大のターンオーバーを誘い、#3小針、#75小酒部、#32伊藤らが連続得点を奪う。しかし白鷗大も黙っていない。#52プラの積極的なアタックから連続得点を奪うと、#23荒谷、#58前田らが速攻からのアタックを続け試合の勝敗を決定づける。終始アタックをし続けた白鷗大が91-67で勝利し、リーグ戦の勝ち星を6とした。


常見 悠介