試合区分:No.10553
開催期日:2018年10月13日
開始時間:10:00:00
開催場所: 専修大学生田キャンパス
主審:河野 仁
副審:飯塚 貴行

青山学院大学 83 27 -1P- 14
14 -2P- 14
25 -3P- 21
17 -4P- 17
-OT-
-OT-
66 神奈川大学

青山学院大学

HC:廣瀬 昌也
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
7 ナナー ダニエル弾 2 0 0 1 4 0 0 3 1 2 3 0 0 1 1 17:50
10 高橋 浩平 10 0 0 5 8 0 0 0 3 1 4 0 0 0 0 14:24
12 斉藤 諒馬 0 0 1 0 0 0 0 1 0 2 2 0 0 1 2 11:54
13 前田 悟 14 2 3 4 8 0 0 2 0 2 2 0 0 0 3 26:03
14 伊森 響一郎 21 0 1 7 12 7 9 1 0 4 4 1 1 0 2 28:29
15 石井 悠太 2 0 2 1 2 0 0 4 0 0 0 2 2 0 0 18:11
17 保泉 遼 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 1:56
20 戸田 晃輔 DNP
21 納見 悠仁 11 0 2 4 6 3 3 3 0 2 2 4 0 0 0 16:11
24 永野 聖汰 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:35
31 戸田 貫太 8 0 0 3 4 2 2 3 2 3 5 2 1 1 2 25:50
36 相原 アレクサンダー学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 1 0 0 0 1 2:17
42 佐野 龍之介 2 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:37
43 渡嘉敷 直輝 4 0 1 2 2 0 0 4 1 1 2 0 1 0 0 14:49
52 赤穂 雷太 9 0 1 3 3 3 5 4 0 1 1 1 0 2 0 19:54
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 8 8 0 0 0 0 00:00
合計 83 2 11 31 50 15 19 27 7 27 34 10 5 5 12 200:00

神奈川大学

HC:幸嶋 謙二
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
2 福井 健登 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 2:17
3 小針 幸也 12 0 1 4 10 4 6 1 0 2 2 0 1 0 1 21:19
5 緒方 堅也 7 1 2 2 3 0 0 4 2 1 3 0 2 0 2 22:29
6 尾形 界龍 3 0 1 1 2 1 2 4 1 3 4 0 0 0 2 19:08
7 東野 恒紀 3 1 1 0 2 0 0 1 0 1 1 1 0 0 1 14:42
11 細澤 将太 2 0 1 0 0 2 2 0 0 2 2 0 0 0 0 8:49
14 安達 祐馬 DNP
23 古川 勇輝 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:35
27 二ノ宮 杉太朗 4 0 0 1 5 2 2 0 4 2 6 0 0 0 1 22:46
30 松岡 恭也 3 0 0 1 5 1 2 0 0 0 0 4 1 0 2 18:43
31 浜谷 元基 DNP
32 伊藤 大地 DNP
34 工藤 卓哉 10 0 6 5 10 0 0 2 6 1 7 0 2 0 2 32:28
75 小酒部 泰暉 22 2 5 5 12 6 9 4 1 7 8 0 0 0 3 35:44
87 高木 卓也 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3 7 0 0 0 0 00:00
合計 66 4 17 19 50 16 23 16 18 22 40 6 6 0 14 200:00

GAME REPORT

 リーグ戦第15節、青山学院大学と神奈川大学の一戦。青山学院大は内外問わない攻撃で得点を奪い、試合の主導権を握る。対する神奈川大は青山学院大の激しいディフェンスの前に思うように得点を奪えない。中盤、青山学院大はゴールに積極的なアタックを見せ、神奈川大を引き離す。なんとか追い付きたい神奈川大だったが、アウトサイド陣が相手の激しいディフェンスに封じられてしまい、第3ピリオドまで3Pシュートをわずか1本に抑えられてしまう。一方の青山学院大は神奈川大とは対照的にアウトサイド陣が冴え、さらに点差を広げる。ドライブで何とか喰らいつく神奈川大だったが、最後まで点差を縮めることができずタイムアップ。83-66で青山学院大が勝利し、リーグ戦戦績を10勝4敗とした。

 第1ピリオド、青山学院大は#14伊森のジャンパーで先制すると、さらに#13前田が続き積極的なアタックで連続得点を奪い試合の主導権を握る。対する神奈川大は、青山学院大の激しいディフェンスに苦しむも、#75小酒部、#7東野らを起点にして青山学院大に対抗する。しかし青山学院大は激しいディフェンスからリバウンドをもぎ取り、#13前田、#7ダニエルらが内外問わずシュートを沈め、さらに神奈川大を引き離す。27-14で青山学院大が13点リードで第1ピリオド終了。

 第2ピリオド、序盤、両チーム激しいディフェンスを展開し、ロースコアの展開となる。中盤、さらにリードを広げたい青山学院大は、#21納見のゲームメイクと、#14伊森の積極的なアタックが冴え、連続得点を奪い一時点差を17とする。対する神奈川大は、#3小針、#75小酒部の内外問わないアタックで青山学院大に喰らいつく。41-28と点差変わらず、青山学院大が13点リードで前半を折り返す。

 第3ピリオド、青山学院大は#21納見、#14伊森らの積極的なアタックで連続得点を奪い、神奈川大をさらに突き放す。離されまいとする神奈川大は、#11細澤、#34工藤らのドライブで得点を奪う。さらに#3小針のアタックで点差を10に詰める。しかし、青山学院大も簡単には流れを渡さない。終盤、青山学院大#10高橋、#13前田らが内外問わずシュートを沈め神奈川大を引き離す。    66-49で青山学院大が17点リードで最終ピリオドを迎える。

  第4ピリオド、なんとか追い付きたい神奈川大だったが、青山学院大のディフェンスの前にアウトサイド陣が封じられてしまい得点を伸ばすことができない。対する青山学院大は#10高橋のインサイドで追加点を奪うと、#52赤穂、#10高橋、#31戸田(貫)、#21納見らが連続得点を奪い神奈川大をさらに引き離す。神奈川大は#75小酒部、#5緒方らが終了間際に3Pシュートを沈めるも、時すでに遅し。83-66で青山学院大が勝利し、リーグ戦の白星を10とした。

常見 悠介