試合区分:No.9403
開催期日:2017年10月22日
開始時間:11:00:00
開催場所: 東海大学湘南キャンパス
主審:茂泉 圭治
副審:岡﨑 武史

白鴎大学 72 16 -1P- 22
16 -2P- 16
17 -3P- 21
23 -4P- 12
-OT-
-OT-
71 大東文化大学

白鴎大学

HC:落合 嘉郎
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 野﨑 零也 6 2 5 0 5 0 0 2 0 3 3 2 0 0 5 23:37
1 北川 大騎 DNP
14 髙間 龍之介 DNP
18 奥野 功知 9 3 3 0 0 0 0 0 0 1 1 2 0 0 0 20:02
21 神里 和 9 1 2 2 4 2 2 3 0 1 1 3 3 0 1 19:58
22 吉田 晃輔 DNP
23 荒谷 裕秀 DNP
32 三浦 望 2 0 0 1 3 0 2 2 0 2 2 1 0 0 1 15:31
33 須田 昂太郎 DNP
35 秋野 風季 3 0 0 1 2 1 2 2 0 3 3 1 0 0 1 20:18
37 長島 蓮 2 0 0 1 5 0 0 0 0 0 0 2 0 0 1 16:23
44 星野 曹樹 6 0 2 3 5 0 0 2 0 4 4 0 0 0 2 24:40
58 前田 怜緒 11 0 1 5 5 1 3 0 0 2 2 2 1 0 0 26:44
75 ディオップ マムシェッハイブラヒマ 24 2 7 6 12 6 7 4 2 6 8 0 1 0 2 29:16
97 大西 諄紀 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:31
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3 7 0 0 0 1 00:00
合計 72 8 20 19 41 10 16 15 6 25 31 13 5 0 14 200:00

大東文化大学

HC:西尾 吉弘
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 葛原 大智 11 0 0 5 8 1 2 2 2 11 13 2 1 0 0 36:35
2 飴谷 由毅 DNP
11 齊藤 優弥 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2:07
12 熊谷 航 DNP
13 小谷 健太 5 1 2 1 2 0 0 0 0 1 1 1 2 0 0 12:54
15 モッチ ラミン 26 0 0 11 19 4 7 1 6 6 12 1 1 3 4 26:49
20 毕 光昊 10 0 1 5 8 0 1 3 0 2 2 0 0 1 3 13:11
23 奥住 将人 9 0 0 4 7 1 2 3 0 2 2 1 1 0 0 27:06
30 島元 崇吉 4 0 0 2 2 0 0 1 1 0 1 0 0 0 1 16:27
34 中村 浩陸 6 1 3 1 6 1 2 0 0 1 1 1 0 0 2 22:10
35 松本 紘希 DNP
56 山岸 優希 0 0 0 0 2 0 0 1 2 1 3 0 0 0 1 10:01
77 日野澤 俊作 0 0 2 0 0 0 0 0 0 1 1 0 1 0 2 17:50
81 後藤 大輝 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 1 0 0 0 0 1:18
91 ビリシベ 実会 0 0 0 0 6 0 0 2 0 1 1 0 1 0 0 13:31
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4 7 0 0 0 0 00:00
合計 71 2 8 29 60 7 14 16 15 30 45 6 7 4 13 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第16節、白鷗大学と大東文化大学の一戦。前半からオールコートディフェンスを敷いた大東文化大が一歩リードする展開となる。大東文化大は、#23奥住のゲームメイクにより#0葛原のペネトレイトや#15モッチのゴール下などで得点する。対する白鷗大は、一時はゴールに嫌われるが、持ち味のスピードで攻め込み#21奥野のアウトサイドシュートや#75シェッハのゴール下で得点し、大東文化大に食らいつく。後半、アウトサイドシュートを確実に沈めた白鷗大がじわりじわりと追いつくも、大東文化大は#15モッチにボールを集め突き放す。最終ピリオド、決めたら決め返す展開が続くが、大東文化大がファウルトラブルに見舞われ、白鷗大に得点を許してしまうと、白鷗大は一気に攻め込み残り14秒で2点差とすると、終了間際で#21神里が3Pシュートを沈め逆転しタイムアップ。72-71、最後まで粘り続けた白鷗大が逆転に成功し、リーグ戦績を9勝7敗とした。

第1ピリオド、開始早々、白鷗大は#18奥野の華麗なアシストから#58前田がジャンパーで得点し先制。対する大東文化大は序盤からオールコートディフェンスを敷き相手のターンオーバーを誘発すると、#20ビーのゴール下で得点し、白鷗大に食らいつく。終盤、大東文化大のディフェンスが徐々に功を奏し、#15モッチのゴール下で逆転に成功すると、終了間際に速攻が決まり一歩リードする。21-16、大東文化大がリードし第1ピリオド終了。

第2ピリオド、序盤、大東文化大は#15モッチが攻守に渡りゴール下を支配すると、#15モッチのリバウンドを起点に一気に攻め、点差を14にする。開始から3分間得点のなかった白鷗大は、#75シェッハのフリースローを皮切りに猛攻をかけると、#21神里のアシストから#75シェッハがアリウープを決め、勢いに乗る。その後も白鷗大は持ち前のスピードで攻めるも、点差を縮めることは出来ず。38-32、大東文化大がリードしたまま前半を折り返す。

第3ピリオド、開始早々、白鷗大は#58前田がレイアップをねじ込むと、大東文化大の激しいディフェンスを徐々に切り崩していく。白鷗大は、アウトサイドを中心に加点していき、#44星野のミドルシュートで同点とすると、大東文化大は思わずタイムアウトを請求。タイムアウト後、大東文化大は#15モッチにボールを集めると、ゴール下で連続して得点し、点差を一気に13まで広げる。終了間際、白鷗大は素早いパス回しからディフェンスの穴を作り、#18奥野が3Pシュートを決め食らいつく。59-49、大東文化大が10点リードで最終ピリオドへ。

第4ピリオド、序盤、決めたら決め返し点差が縮まらないまま時間だけが過ぎていく。大東文化大は#15モッチにボールを集めゴール下で得点を重ねる。終盤、大東文化大は、粘り強いディフェンスが仇となりファウルトラブルに見舞われ、白鷗大にフリースロー許してしまう。巻き返しを図る白鷗大は、アウトサイドシュートが連続で決まり、残り14秒、#75シェッハのリバウンドシュートで点差を1まで縮める。後がない大東文化大はセットオフェンスで攻めるもゴールに嫌われる。終了間際、白鷗大は#21神里がフロントコートまでボールを運び、そのままクイックモーションで3Pシュートを放つと、ゴールネットを揺らし逆転する。72-71、最後まで粘り続けた白鷗大が終了間際で逆転し、リーグ戦9個目の白星を挙げた。

坂井 羽衣